美肌マニュアル

長年の研究と実績から導き出された、アーダブレーン式「簡単」美肌マニュアルです。
“毎日楽しみながら”を心がけることで、お肌は確実に変化し、生活にもハリが出てきます。

1. お肌に摩擦(目には見えない傷)を与えない!

皮膚トラブルは、皮膚表面に「目には見えない傷」を付けた個所から起こりますので、皮膚に 摩擦 を与えないケアを心がけてください。

ポイント: 汗や、お子さまの口元を拭くときは、タオルを水で濡らし軽く絞ってから、押し当てるようにやさしく拭ってください。

2. きちんと洗浄、しっかり保湿!

洗顔の基本は洗顔フォームを泡立てネットを使いしっかり泡立て、その泡をお肌の上で転がすようなイメージでやさしく洗い、しっかりとすすぐことです。
洗顔後、化粧水(2度付け)で水分を補い、美容液やクリームなどでお肌が乾燥しないよう保湿してください。
きちんと潤ったお肌は、外界からの刺激を受けにくくし、皮膚トラブルを未然に防ぐことに繋がります。

ポイント: 洗顔後(お風呂上がり)は3分以内に保湿してください。

3. 紫外線から保護する!

紫外線は皮膚のDNAを損傷させ、しみ・しわ・たるみの原因になります。
北海道以外の方は、日焼け止めの通年使いをおすすめいたします。
また、衣服や帽子などを上手にご活用いただくと効果的です。

ポイント:サングラスをかけることをおすすめいたします。
日焼け止めを塗ったとしても、目から入る紫外線の情報により、脳が紫外線を浴びていると勘違いし、メラニンの生成を促してしまうからです。

参考サイト: 気象庁HPの紫外線予報

+α.魔法のことば

「私はどんどんキレイになっていく」と、なりたい肌(結果)をイメージしながら心地よくケアすることで、お肌はどんどん変わっていきます。スポーツ選手のイメージトレーニングと同様であるとお考えください。